12
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

関西学生女子ヨット選手権大会・関西学生ヨットオープンレガッタ

こんにちは。
主務で470スキッパーの井上です。
先週開催されました、関西学生女子ヨット選手権大会・関西学生ヨットオープンレガッタでの結果を報告させていただきます。

今回運営や応援に来た下さった田中さん、筑紫さん、梅園さん、五井さん、西野さん、藤田さん、松井さん、二見さん、本当にありがとうございました。

はじめにレースの結果を報告いたします。

470級

23位(女子イン8位) 4599 高田/植田 83p
8-18-29-28

28位 3978 奥村/古橋 97p
24-21-25-27

34位 3832 伊藤/高橋 123p
27-29-32-35

17位 3730 井上/坂上 69p
13-UFD-8-11


スナイプ級

3位 29003 中川/塚本 31p
4-8-10-9

17位 30621 樋口/芦田 62p
20-7-15-20

24位 29130 東/細川 87p
18-26-25-18

26位 28294 平/藤田さん 100
21-29-24-26


レース1日目は一日を通して西の風で、滞りなく4レースが行われました。風速は平均5-14ノットで西風にしてはブロー差が激しく海面のシワも見やすいものでした。2日目は台風3号の影響によりノーレースとなりました。

今回のレースはスタートとブローを確実に取ることで大きく順位を伸ばせる風でした。当然ブローを取るためにスタートで前に出ることが非常に重要です。そんな中、私は今までスタートで死んでしまうという課題を持っていました。

というのも、私は以前ブログでスタートがうまくいかないことについて記事にしていたのです。当時のレースではスタートラインの長さが練習とまったく違うことに戸惑っていました。

しかしその時からスタートの課題を克服するためにさまざまなことを行いました。
例えば、練習でスタートラインを長くうったり、レースがあるごとにスタートの待つ高さを細かく変えたりといった方法です。
そして今回4回生である坂上とペアではありますが、すべてのレースでスタートを成功させることができました。

スタートを成功させたレースは失敗したレースよりも圧倒的に学ぶことが多かったように感じます。
コースを思うように引け、マーク付近ではレベルの高い艇と競り合う。さらに流し込みでは非常に熾烈な上りあいもありました。

結果は総合17位と目標までわずかに届きませんでしたが反省できる点を多く見つけることができました。

このレースを終えると長期間にわたって西宮でのレースがなく、イベントも多いため少ない練習でいかに成長できるかがインカレへの重要な項目です。
必ずチーム全員で西宮で、最後の円陣を組めるようにがんばります。

最後になりましたが、今回女子インカレ出場をかけた高田・植田ペアが8位を獲得し、無事インカレ出場権を得ることができました。
9月21,22,23日に蒲郡で全日本女子インカレが開催されます。
今後もどうかご支援、ご声援のほどよろしくお願いいたします。
Secret

プロフィール

府大ヨット部

Author:府大ヨット部
大阪府立大学ヨット部です!

ヨット部部員が更新していきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード