11
2
3
4
7
9
10
11
12
14
15
16
17
18
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

テーマブログ 〝幹部としての意気込み〟

テーマブログ
〝幹部としての意気込み〟

こんにちは。470クルー、新4回の坂上です。

僕が幹部になった意気込みとして大きく2つあります!長くなりますがお付き合いください。

①470リーダーをサポートする。(リーダーを奪うぐらいの気待ちで)

②今まで以上に下の子が考えて練習出来るような環境をつくる!


まずは1つ目です。
470チームの新4回生はみなみ、ボート、そして僕の3人です。今年の団体戦の2週間前まで、470リーダーを誰にするか、とても迷っていました。その時は3人ともが自分がチームを引っ張って行く事に自信がありませんでした。そんな中、みなみが腹をくくってリーダーを引き受けました。その時に絶対的な存在がいない中で、新4回が全員リーダーのつもりでチームを引っ張っていかないとインカレには行けないということを話し合いました。

そしていよいよ470リーダーみなみの下での新チームが始まりました。丘で練習の内容を詰めて、海で実行する。ダメなら練習内容を詰め直す。頭では分かっていてもなかなか海で実行するのが難しいです。下級生の意見を取り入れて練習内容を考えることは上回3人でしっかり決めれているのですが、海ではみなみに頼りきりになっているのが現状です。今までは乗っている艇のことしか考えていなかったことに気付かされました。考えるキャパを増やして、リーダーのサポートをしっかりとしないといけません。こいつ、リーダーより喋るやんと思われるように早くなります。


2つ目です。
このチームは上回が少なく、団体戦のメンバーの半分は下級生が占めることになります。下級生と一緒に練習を作り上げて、チームの底上げをすることは必須です。
幹部になって思うことは3回生までは何も考えれていなかったということです。今までは下級生が考える機会や環境が少なかったこともその要因の1つであると感じ、全体のミーティングや470のミーティングでも下級生と一緒に考える機会を増やしています。丘で考える癖をつけることで、海でも考えることができるようになるはずです。海に出ている全員が考えて、全員から意見が出るようなチームになるとインカレは近づいてくると思います。

そのためにもまずは上回が自信を持って練習をすることが大切であると考えています。自信を持って下級生を引っ張り練習すれば、雰囲気が明るくなり、意見を出しやすくなると思います。意見が出るようになり、最終的には上回が考えていることと、下の子が考えていることが一致して、すぐに次の行動に移せるようなチームになるのが目標です。このようなチームを作るためにもチームとしての土台は早めに完成させないといけないと思っています。

長くなってしまったのでこの辺で終わらせていただきます。まだまだ未熟者ですが精一杯頑張り、チームでインカレを目指します。OBさんやコーチにサポートしてもらいながら、日々成長していきますので、暖かく見守ってくださると幸いです。最後まで読んでいただきありがとうございました。
Secret

プロフィール

府大ヨット部

Author:府大ヨット部
大阪府立大学ヨット部です!

ヨット部部員が更新していきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード