12
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

芽生え

こんにちは
新三回生470クルーの松井大樹です。更新が遅れてしまい、申し訳ございません。
三合宿最終日の活動について報告いたします。

午前は風が弱く、陸で整備の時間をとって動くことにしましたが、10時40分頃からなんとか出れるくらいの風が吹き始め、出艇しました。陸の整備の時間では全員が満足できるような動きができませんでした。洋上で高いレベルの連携をとっていくためにはまず、陸での動きを改善していく必要があると皆で反省しました。

洋上に出てからは動作練を行いました。レスキューを一艇に絞り、三艇団に別れていたのですがレスキューや艇間で離れすぎることはなく、土曜日のような強めの風でもこのような動きができればより良い練習環境になると感じました。

午後は西の軽風が吹き、動作練、樽回り、スタ練を行いました。

先日のコーチングで〔自分達で動作の答え合わせができていない〕と指摘され、その対策を考えている途中なのですが、
あまりコーチング前の動作と変わったところは無かったです。個人では動画を撮ってもらってうまい人の動画と見比べるなどして努力はできるのですが全体で上手くなるための仕組みを作ることが必用だと感じました。朝に行ったビデオミーティングがその一歩となってほしいです。

スタ練は並んででるという目的で練習しており、その目的に対しては悪くない動きだったのですがリコールを繰り返していて、「次は低めにつけよう」、「ラインを上げるな」などの艇間での話し合いを介しての疎通が足りなかったと思いました。
話し合いがうまく出来てない状況で空気を読んで動くのは難しいのでそこを改善していきます。

最終日では土曜日の記事のタイトルになっていますが病欠が多かったり、ルール講習会への派遣で特にスナイプチームは人数が少なく、三回生がリーダーを任されて、練習を作っていました。学ぶことが多かった一日でした。

日曜日の練習に来てくださった橋本さん、富上コーチ、ありがとうございました。





Secret

プロフィール

府大ヨット部

Author:府大ヨット部
大阪府立大学ヨット部です!

ヨット部部員が更新していきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード