12
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

頭を使おう!

ブログの更新が遅れてしまい申し訳ございません。3回生スナイプスキッパーの西岡優介です。
3/10,3/11に行われたコーチング後最初の合宿を総括していきたいと思います。

3/10
平均3m/sの北風で振れが大きく、強弱も激しいコンディションで、流れも強烈でした。

この時期は基本である動作を磨く為に動作練習を重点的に行っているのですが、今日のようなコンディションだと動作の質によって差がつくというよりは、振れの影響でどんどん差がついてしまいます。それを防ぐためにコーンドリルをしたのですが、まだまだ艇同士でのコミュニケーション不足によって差が生じたときにその差を埋められるように工夫をして練習を行えてはいませんでした。

また長い時間動作練習であったため気持ち的にもダレが表れ始めていた為、やはり練習のバリエーションを増やす必要性を感じました。

この日のスタート練習ですが流れがアウター方向へと押し戻される流れであった為事前につける位置をかなり高く、そして上につけてパワーを抜かずに、必要であればタックを行うというアクティブに行動していなければスタートできないコンディションでした。

個人的には満足なスタートを多く切れた為不満はなかったのですが、阿左美さんにスタートできているのは府大のスタートのレベルが低いからで、レースではそううまくはいかないという指摘を頂きました。良く言われるスタート練習のレベルが低いと言われた意味がようやく分かった気がします。

3/11
平均4m/sであり、前日とほぼ同じコンディションですがブローがより強くなりました。

この日は前日と同じようなコンディションであった為、前日の反省を生かすことができたはずでしたが、全く生かすことができずまた同じ反省を繰り返してしまいました。これを受けて中本コーチ、橋本コーチよりミーティングでの反省が事実確認のままで終わっている。ミーティングでもっと落とし込んで話し合うべきと厳しく指摘を頂きました。

僕個人としても結局は一人で練習しているだけと指摘を受けました。まだ自分は3回生であり、遠慮をしてしまっている部分があるのでしっかりと違和感やミスをしている艇がいたら声に出すことを習慣化していこうと思います。

技術面に関して言うとこの日は強弱が激しかったので海面をみて次に来る風に対する心構えを作っておく必要がありました。分からないなりにも海面を見て自分の中に貯金を作っておけばいつかきっと役に立つはずなので動作練習の中でも海面を見て風にあったセール、動作を反復する必要があると思います。

最後になりましたが中本コーチ、橋本コーチ、矢野コーチ、阿左美さん。お忙しい中練習に参加して頂きありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

目先に控えたレースまで残り少ないですが、得られた結果を真摯に受け止め、一喜一憂せずに良い練習へと還元できればより成長できると思います。応援よろしくお願いいたします。
Secret

プロフィール

府大ヨット部

Author:府大ヨット部
大阪府立大学ヨット部です!

ヨット部部員が更新していきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード