12
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

関西学生ヨット夏季選手権大会!

こんばんは!
ご無沙汰しております、今回は3回生スナイプスキッパー福田がブログ係です。
どうぞ最後までお付き合いください!

今合宿はレース前ということで木曜日、金曜日は浜練を行いました。木曜日、金曜日とも風が強く、下級生ペアの艇にとっては厳しい風でした。特に金曜日はスナイプでは艇を削って出艇し、470も2回生ペアは途中でハーバーするというように、安全面には気を付けて練習を行いました。私は金曜日にスナイプリーダーをやらせてもらいましたが、強風で自分のことに精一杯で、前日に470リーダーの橋本さんと練習に関していろいろ考えて離れないようにしようなども決めて海に出ましたが、全然実施できず、申し訳なかったです。今までは先輩についていくだけで頼りきりの練習をしていたんだなと思いました。今後、自分たちが最上回になって引っ張っていかなければならない立場になるということを考えて、今後練習に臨んでいかなければならないなと思います。
結局この日は風が強くなってきたため、早めにハーバーしました。ここで、心にとめておかなければならないなと思ったのは、安全を考えてハーバーしたのか、それとも自分たちがこの風の中でヨットを乗りこなす実力がなかったからなのかを、各自でよく考える必要があるということです。これは、主将の矢野さんにハーバー後のミーティングで言われたことです。府大がハーバーした後も、練習している大学はいました。爆風であってもレースが行われることもあります。自分の実力を自覚し、もちろん安全第一にですが、強風でも耐えられるように練習していくことも必要なのかなと思いました。下級生ペアにとってはとても大変なことだと思います。私もいまだに怖いこともありますし、昔は強風になるたびに沈しまくって(今も沈することもありますが...)海に落ちては、クルーに船に上ってもらって起こすというようなことをたくさん、本当にたくさん経験してきました。下級生は無理をしないことはもちろん大前提ですが、少しずつ強風に慣れられるように一緒に頑張っていきましょうね!いまなら4回生もいるので助けてもらえるしね!みんなで頑張っていきましょう!


はい、長くなってしまいましたが、土曜、日曜日は関西学生ヨット夏季選手権大会でした。団体戦までの最後のレースでした。まずは結果です。

470
13 矢野/谷川 11位
14 松井/橋本 25位
15 木下/小田 23位
50 瀬川/桑原 33位
51 益山/石井さん 19位
52 有田・越智/国本 44位

スナイプ
13 中土井/阿左美 31位
14 中本/木谷 35位
15 福田/中平 17位
50 曹さん・上田さん/西岡・井岡 46位
51 冨上/山下 47位

まず、1日目ですが天気が不安定で、470のスタート待ちをしているときに雷がなり、全艇が一旦ハーバーしました。その後みるみる海が荒れてきて、出禁の旗まで上がりました。一旦風が落ち着き、雷雲も収まってきたということで昼過ぎに出禁の旗が揚がる中出艇。しかし、またしても海が荒れてきたため、下級生ペアと、1回生艇はやむなくリタイアとなりました。上回ペアはもちろん出艇。私はスキッパーをしたころから、強風(正直今回は爆風)のクローズがずっと課題でしたが、今回もそれを克服することはできず、他艇の同回ペアに走り比べでもおいて行かれてしまいました。レースでも2上で完全に他艇において行かれてしまい、順位をキープすることができず、非常に悔しい思いをしました。また、この第1レースで悔しい思いをしたのは私だけではありません。スタートで完全に出遅れてしまった艇、沈してしまった艇など個人個人で爆風時の課題は違えど見つかったはずです。あまりここまでの風で出艇する機会はありませんが、今回の貴重な体験を団体戦に向けて活かしていかなければなりません。

2日目は1日目と打って変わって微風~中風強ぐらいの風でした。今回のレースでは1度ゼネリコになると次はI旗、それでもゼネリコなら即ブラックという方針で、ブラックが上がることが多かったです。私は1日目にぼろ負けしてしまって非常に悔しかったので、今日はスタートから出していこうと考え、ブラックでも前に前にを意識してスタートしました。その結果スタートはどのレースもつぶれることなく良いスタートができたと思います。クローズの走りは良いとは言えませんでしたがなんとかくらいつき1上までの順位は15番前後を毎レース取りました。しかし、今回シングルをコンスタントにとる艇団の近くを走ることが多かったのですが、今までとは違うことに気づきました。
20番前後をとる艇団と、10番前後を走るシングルもとる艇団とではダウンレグの走らせ方が全く違うなということです。他艇との位置関係を考えたコース引き、インをいかに維持するか、走りの安定性など、何かが私とは違い、ダウンレグで負けてしまうことが多かったです。負けてはしまいましたが、今までのレースでは気づけなかったことなので、この気づきを大切にして残りの夏合宿を頑張っていこうと思います。

私の反省ばかりになってしまいましたが、府大全体をみると、今回の結果は非常に厳しいのが現状です。特に4回生は納得のいかない結果の方も多かったと思います。私たちも下級生もそれぞれ今回のレースを通して得たこと、悔しかったこといろいろあると思います。その思いを忘れずに、夏合宿を乗り切りたいですね!

4回生にとっては最後の夏が始まります。長くなってしまうので省略しましたが、今回再確認した他人事を自分事に、また、全員ヨットを意識して、みんなでがんばっていきましょう!!!


最後になりましたが、応援に来て下さった
吉岡さん、生田さん、西本さん、今井さん、岸本さん、藤原さん、三輪さん、上田さん、若林さん
プレーヤーとしてレースに参加してくださった
石井さん、曹さん、上田さん
ありがとうございました

また、
お菓子を差し入れてくださった曹さん
アイスを差し入れてくださった生田さん、三輪さん
ありがとうございました!
すべておいしくいただきました(^O^)

最後に写真を少し載せます。写真は吉岡さんのFacebookからも載せさせていただきました。


1408452225155.jpg
1408452219716.jpg
1408443368897.jpg

そしてついに!府大ビブスが完成しました!ぜひご覧ください!
1408452253085.jpg

No title

レースお疲れ様でした!

結果だけ見ると、今のままでは予選突破は非常に厳しいね。
ここから一カ月強、どこまで追い込めるか、
このチームの1年間の集大成として、

後悔のない夏、熱い夏にしてください!


ブログでも出てた”気付き”を、
団戦のるんるんの激走に繋げてね!
エース級の走りを期待してるから!!

また北港行くね(^^)/

No title

返事遅くなってしまってすみません

ありがとうございます!

残りの合宿、精一杯やり抜きます(>_<)
ぜひぜひ北港にもいらしてください!
お待ちしています!
Secret

プロフィール

府大ヨット部

Author:府大ヨット部
大阪府立大学ヨット部です!

ヨット部部員が更新していきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード