12
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

全日本個人インカレ

こんにちは。

4回生470の岸本です。


8/30~9/2の期間行われた全日本個人インカレに、ペアの三輪くんとサポートの矢野くん、瀬川さんと愛知県の蒲郡まで行ってきました。

蒲郡はとにかく暑かった!
広いハーバーに所狭しと並ぶバースのうちの一つが僕らのホームで、容赦ない日差しを遮るものが何もなく、作業しているだけでどんどん体力を奪われました。
海に出てしまえばマシだったんですが。

レースは3日間で3・4・1レースの合計8レースを行い、関西ではなかった1カットのあるレースでした。
レース前の練習ではそんなに吹いてなかったのですが、本番のレースでは評判通り吹きました。ずっと微風の北港で練習していた僕らにとっては体力的にかなり疲れました。…というのは言い訳になりますか。


レース前にペアで、和歌山予選のときのようにいつものようにいつものことをしようと話していましたが、全日本という緊張もあってか動作のミスもいくつか出てしまいました。
レースで印象に残っているのはマークの設定が60度の三角形でアビームがタイトタイトになり、しかも吹いていたことで、ブローチングせずにいかにうまく上れるかでかなり差が出ていたと思います。
それから大きな声で吼える人が少なく、みんな紳士的に競技をしていたのが印象的でした。

周りをみるとスタートのレベルの高さ、ボートスピードなどやはりまだまだ自分たちの未熟さを思い知ることとなりました。

レースの詳しい成績は愛知県ヨット連盟のホームページにアップされていますのでそちらをご覧ください。


今回全国レベルの選手をみて学んだことは多かったので、しっかり持ちかえって、もう2週間後に控えている団体戦にむけて練習に励んでいきたいと思います。


最後になりましたが、大会期間中遠いところまで遥々応援に駆けつけてくださった、吉岡さん、水戸さん、服部さん、生田さん、西本さん、中谷さん、井原さん、そしてちあきと三輪くんの御両親もありがとうございました。
見ず知らずの地に4人だけで行っていた身としては応援にきていただいて本当に心強かったです。
僕の両親も来てましたね。全然来ること知らなくてびっくりしたんですが笑ありがとう。
サポートしてくれた矢野くん瀬川さんも本当にありがとう。陸で暇な時間も多かったと思うけど本当に居てくれて助かりました。
そしてなによりトラックの積み込み積み下ろしで本当にお世話になりました関西大学さん、近畿大学さん、ありがとうございました。今後も機会があればまたよろしくお願いします。



写真は計測待ちの長蛇の列です。
SN3S00030002.jpg



Secret

プロフィール

府大ヨット部

Author:府大ヨット部
大阪府立大学ヨット部です!

ヨット部部員が更新していきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード