12
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

夏合宿

こんにちは!
それから初めまして、今回ブログを担当します1回の福田光です


今合宿は、私たち1回生にとって初めての北港での4合宿でした。
お盆がかぶっていて帰省している人や、院試を控えている人が多かったので
比較的人数の少ない中での練習となりました。
また、途中から市大の三井さんのお友達の高知大の方が4人来られ
一緒に練習し、1回生も何人かのせていてだきました。


初日から最終日まで、午前の風は落ち着いており
走り比べや、タル周りを中心とした練習を行いました。
ただ、風がなくて出廷できない時もありました。
その時は、全員で勉強会をしたり、スナイプはハイクアウト練をしました。
私は今回初めてハイクアウト練をしましたが、
たった5分間のハイクアウトで死にそうでした。
改めて自分の力のなさを知り、そして先輩方のすごさを思い知りました。
これから鬼のハイクアウト、頑張ります


午後はほぼ毎日5、6m以上の風が吹きました。
今までこのぐらいの風であまり練習する機会がなかったので私にとってはかなりの強風でした。
練習メニューはだいたい30分ほど走り比べをしたあと、
スタート、スタート、回航練習でした。
今回から以前山岡さんからご指摘を受けたスタート方法を変えました。
具体的には、よりレースに近づけるため
スナイプ旗や470旗、P旗を作り、笛とともにあげて、
レースと同様のスタートをするというものです。
このやり方なら声が届かなくてスタート時間が分からないということも減るし、
レースに近い練習ができるということでこれからも取り入れていくそうです。

今回回航練習を通してOBさんに指摘されたことは
上回生と下級生との差が激しいということでした。
回航練習をしていても上回生ペアの艇と下級生の艇ではものすごく差が開き、
あまり上回生の練習にはならなかったこともありました。
私も今回モズから回航練習を見たり、自分が回航練習をしていて
ものすごく先輩との差を感じました。やっぱり先輩方はすごいです。
団戦も近く、一緒に練習できる期間もどんどんと減っています。
下級生、特に1回生は力を合わせて早く先輩に追いつけるように一緒に頑張っていきましょう(^O^)/


さて今回の合宿ではすごく珍しいことが起こりました。
3日目のことなのですが、その日はあまり天気がよくありませんでした。
お昼頃すごく大きな雲がちょっと遠くにせまっていましたが、
こちらには来ないだろうという判断で午後は出廷しました。
しかし、出廷して30分ほどたつと天気が荒れてきて風も上がり
危険だと判断しハーバーの近くで練習し、すぐに帰れるようにしました。
そして雷もなりだしたためすぐに全艇ハーバーし着艇しました。
着艇し終え、船を艇庫前まで持って行ってすぐ、落ちるかと思うぐらい近くで雷がなり、
全員ダッシュで艇庫の中に避難しました。
金属部分に触っていて、若干感電した人もいるようです。
その後土砂降りの雨が降り3時間ほど雷もなり続けました。正直、めっちゃびびりました
しかし、すぐに帰れるようにハーバーの近くで練習していたこともあり
けが人が出ることもなく、船が損傷することもなく、全員がぶじだったのでよかったです。
これからも安全面には十分気をつけて、練習していきたいですね


さあ、また明日から4合宿の始まりです。
今合宿からはみんな帰ってきてより賑やかになるでしょう
4合宿はしんどいけどみんなで頑張っていきましょう(^O^)/


最後になりましたが、今回合宿に参加してくださった、吉岡さん、西村さん、川市さん、西本さん、ご指導ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします!

No title

僕は河市じゃなくて川市だよ~(笑

No title

すみませんm(__)m
訂正しておきました。
Secret

プロフィール

府大ヨット部

Author:府大ヨット部
大阪府立大学ヨット部です!

ヨット部部員が更新していきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード