12
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ルール講習会at西宮




皆様、こんばんは。
最近やっぱりヨットよりフットサルだなと思い始めた一回生の島田です。
みなさん、寒い日が続いていますが風邪なんか引いていませんか?
僕は元気です。

さて、今日は西宮ヨットハーバーで行われたルール講習会なるものに行って参りました。参加したのは期末テストの勉強なんかよりもヨットの勉強だ!!と名乗りを上げた一回生5人、きしもんさん、ゆーほさん、次期主将の8人です。ホールに集まってルール委員会の方の話を聞いてヨットの細かなルールについて勉強してきました。

内容のほうは「スポーツマンシップについて」、「抗議審問について」、「マーク回航の時の規則」、「航路権」などについてでした。いろいろな場面のクイズを違反かどうか考えて答えるという感じで講習が進められていきましたが、正直、僕ら一回生はまだまだ勉強不足なこともあり、わからない問題が多く、ヨットという競技の難しさや奥の深さを感じました。
説明の時に使われる用語も2,3分からないものもあり、もっとヨットのことを勉強しなくてはいけないなと思いました。そして、ルール委員会の方がおっしゃっていましたが、ルールをよく勉強して知っているチームはいい成績を残しているそうです。レース中の戦略はもちろんのこと、プロテストをする際の筋道立った抗議書の書き方もルールを熟知していると役に立ちます。ヨットのルールはケースバイケースでいろいろな違反があるので覚えるのが大変ですが強くなるには必要なんだなと思いました。

代表して参加した僕たちは行けなかった他の部員に学んだことをできる限り伝えてあげたいと思います。

今日の報告はこれくらいにして、書くことないんで、ヨット部への僕の思いでも書こうかなと思います。
僕は最初、これっぽちもヨットがやりたいなんて思っていなかったです。曹さんに出会って「週に2,3回フットサルの練習してるから。」と言われ、「フットサルとヨットもできるしいいやん。」みたいなノリで入ったわけで・・・。ふたを開けてみるとフットサルのフの字もない毎日。「騙された・・。」僕はそう思いました。
でも、1年間いろいろなことがありましたが、こうして今まだヨット部に僕はいます。ヨットをやってくうちに楽しさもわかってきて、ヨットのことが分かればわかるほど難しいと思う反面、深いなーーと思ったりもします。そんなわけでヨットもなかなかいいなと思ったわけであります。この後に、「でも続けてこれたのは何より素晴らしい先輩方や最高の同回に出会えたからです。」なんて書いたらみんな泣いちゃうと思うのでやめときます。

ではでは、残り1か月のオフをみなさん楽しみましょう!!
でも、テストもがんばりましょう!!






Secret

プロフィール

府大ヨット部

Author:府大ヨット部
大阪府立大学ヨット部です!

ヨット部部員が更新していきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード