07
1
4
5
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
27
28
29
30
31
   

2016年度関西ヨット個人選手権@和歌山

こんばんは!
おひさしぶりです。
4回生スナイプリーダーの山下です。

今週は4年に1度の和歌山個選でした。
結果は以下の通りです。

470
4448 川原/国本 15位 14-(24)-16-14-15-12-13 84pt
3826 川野/筑紫 25位 18-(UFD)-23-29-25-26-18 139pt

スナイプ
29457 冨上/山下 21位 22-(UFD)-16-25-21-18-19 121pt
29003 西岡/井岡 24位 23-(24)-20-23-20-19-20 125pt
29130 梅園/藤田 31位 (DNC)-DNF-23-28-29-31-29 176pt


4回生にとっては最後の個選でしたが、残念ながら今年の個選ではどの艇も予選通過をすることができませんでした。
それでは、今週の動きについて振り返りたいと思います。
まず出場プレーヤー、支援艇組はレース前日に和歌山入りをしました。午前中は出艇し、和歌浦の風、海面に慣れる予定でしたが、先週に引き続き和歌山らしくない軽風の中の練習となりました。レース当日は強風が予想されていたため、コース練習を中心に行いました。13時には両クラスとも着艇し、レースに備えて各自準備を行い早めに就寝しました!
レース初日。起きてすぐから風は吹き荒れ、ブリーフィング時には平均20ktの風が吹いていました。和歌山SCのスロープは新西や北港と比べて幅が狭く、風が強い中の出艇はどの大学も時間がかかってしまい、全艇出るのに一時間半もかかりました。その後、レースを行おうとしましたが、かぜさらに強くなり25ktを超えたため、AP旗H旗が上がり、一旦ハーバーバックしました。その後昼過ぎまで待機し、18ktほどまで風が弱まったところで再度出艇し、2レースを行いました。2レース目には僕の艇はUFDを叩いてしまいました。団体戦ではチームを引っ張るはずの艇が英語を叩いていては勝てるものも勝てません。反省します。
レース2日目。この日も強風ではありましたが15~18ktほどで5レースを消化しました。僕の艇の反省としましては、二上がうまくいかなったことが挙げられます。一上ではシングルで回ってもランニング、二上で上に上がることができないばかりか順位を落としてしまっていました。ここの克服が今後の課題になると思います。また、2日間続けての強風でしたが、艇速差、ブローを使いこなす技術の差も強く感じました。北港ではなかなか練習できない風域ではありますが、今回感じたことをもとに数少ない強風の練習日を活かせるような準備を心がけていきたいと思います。

さて、長かったレース月間も終わり、暑い夏が近づいてきました!夏はいろいろなイベントもあります!ヨットになかなか乗れなかった1回生のみんなもどんどん練習に参加していくことになるでしょう!僕も最後の夏を全力で楽しめるようにがんばるのでみんなも付いてきてください!

最後になりましたが、個戦で支援艇や運営艇に乗ってくださった島田コーチ、中本コーチ、矢野コーチ、橋本コーチ、木下さん、中土井さん、桑原さん、益山さん、阿左美さん、福田さん、谷川さん、松井さん、暑い中本当にありがとうございました。今後ともご支援よろしくお願いいたします。

プロフィール

府大ヨット部

Author:府大ヨット部
大阪府立大学ヨット部です!

ヨット部部員が更新していきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード