11
1
2
3
4
5
6
7
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
27
28
29
30
   

秋新前の浜錬

こんばんは!
3回生の島田です。

4回生が引退されて約2か月が過ぎ、新体制の中でみんな少し慣れてきたかなと思う今日この頃。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?僕は元気です。

先合宿は土日とも浜錬でした。土曜日は出艇直後まで2~3m/sだった風も、海に出たら1~2m/sほどに落ち動作中心の練習に変更しました。昼頃になると風が3~4m/sほど吹き始め安定もし始めました。午後からは回航練習と走り比べをしました。回航練ではスタート前の情報共有をクラスでしっかりとやり、回航後には他艇にアドバイスをすることを意識してやりました。走り比べでは以前よりも近くでスピードと角度を比べられる練習になっていると思います。以前は高さを揃えて走り出していましたが、角度の出ない艇はすぐにつぶされてしまいバラバラになってしまうことが多かったしチームとしてピンチングモードの走りに偏ってしまっていました。なので、先週から上の艇のほうが下の艇より少し高い位置で走るように意識しています。こうすることで他艇にあまり気を取られることなく本当の艇速を比べることができています。

日曜日も微風で出艇して2~3m/sの風の中たる回り練習を行いました。各マークごとで1位回航した艇は2回転、2位で回航した艇は1回転と決めて行いました。これはレースで笛を吹かれたときに速やかにかつ安全にペナルティを解消することと、混戦を作ることを目的とした練習です。初めてやってみましたが、とてもいい練習だなと思いました。
11時ごろには風が全くなくなりました。早めに昼食をとり、風が2~3m/sほど吹き出した12時頃から回航練を行いました。土曜日よりもブローと振れの大きい状況だったのでスタートのサイドとコースで差がついたと思います。とはゆうものの走り比べで遅い艇は回航でも遅いし、経験の少ない艇はマーク周り、ダウンレグの位置取り、コースで簡単に抜かれてしまうことが多かったように思います。しかし、回航後に気づいたことはどんどんお互いに言いあおうとゆうことは出艇前にいっていたのでこの2日間の練習ではできていたと感じました。

他大学とスタ練をしたいと思っていたのですが、遠征に行っている大学が多く、今回は実現できませんでした。残念です。

山田さんが先週来てくださっていろいろと教えてくださったことは幹部中心にミーティングをして今後より良い練習にできるように反映させていきたいと思っています。先週や今週からすでに練習に取り入れていることも多くあります。個人的にもチームとしてもプラスになることをたくさん教えていただき感謝しております。本当にありがとうございました。また機会があればぜひ府大の練習に来ていただきたいです!!よろしくお願いします!

来週はいよいよ秋新です。今シーズン最後のレースになります。そして新体制初めてのレースでもあります。個人的にはもちろん目標はありますが、チーム全員が結果にこだわり、攻めの気持ちをもってレースに臨みたいとおもいます!!

書きたいことはまだまだありますが期限が迫ってまいりましたのでこの辺で失礼します。







プロフィール

府大ヨット部

Author:府大ヨット部
大阪府立大学ヨット部です!

ヨット部部員が更新していきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード